スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

さっきの続き

えーと

ノートPC では何故か上手い事いかなかったりエミュレーターが起動しなかった原因がなんとなく分かりました。 学校で使っているノートPCは学校の推奨機で

最初から設定も全てされているものです。

んで、ユーザー名は学籍番号になっているのですが
なぜかは分からないけど全て(推奨機)のユーザーに123という学籍番号のユーザーも存在するわけです。

んで、最初に上手くいかなかったのは

それが本当かはわかりませんが

workspace(プロジェクトとか保存するフォルダ)の位置が悪かったっぽいです

大学の標準では

C:User\ユーザー名\Documents\workspace

となっているのですが

C:User\ユーザー名\workspace

にしたらAVDの作成が上手い事いきました。

んでエミュレーターが起動しなかったのは

最初に言った123という存在のせいっぽいです。

AVDを作ったら

ユーザー名\.android\・・・

という所に設定したファイルを作るっぽいのですが、

作る場所は123の方に作るっぽいです。

エミュレーターを起動する時にAVDを探すのは自分の学籍番号の方っぽいんですよね

結果、作れはするけど、参照するものが無いので

エミュレーターが起動できない! っぽい!

あくまで「ぽい」です。 憶測です。

でも「.android」とその中身を自分の学籍番号の方に写したらエミュレーター起動したし

あながち間違いじゃあない・・・はず?


これから大学だと思うと鬱だorz
スポンサーサイト

2009年07月03日 Android トラックバック:0 コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。